3/10 時事川柳もコメントもブログ読者はえびす顔(1715)

T.HoSoDa の時事川柳選句(1715)
今回は、先ず毎日新聞の仲畑流万能川柳」欄の年間入賞作品を紹介します。この
川柳欄には、1年間で葉書が15万6433通寄せられ、約62万の投句がありました。
なんぼでも 入る口座に 2千円 (熊本 甲斐了一・柳名:ピロリ金太)
アマゾンから 荷物来るとは えらい世じゃ (初掲載句)
ジジババの 介護どうした 桃太郎 (月間賞受賞作)
いずれも注釈不要の川柳です。
はじめての キスはほとんど 親がする (相模原市 岩崎保利・柳名:アンリ)
「仲畑流万能川柳」の2021年特別賞です。
宇宙人 来たら猫出し 様子見る (さいたまし 渡辺聖治郎・柳名:影無(えいむ))
奇想天外な発想ですが、面白い。2021年年間賞の一句です。
ドキドキです 初めて死ぬの ですからね
(取手 田中秋男・柳名:崩彦(くえびこ)) 2021年準大賞です。持病のうつ病で、
「希死念慮」が強かった時期に詠まれたそうです。
やれやれと 棺の中で 脱ぐ仮面 (川越市 大森昇司・柳名:麦そよぐ)
2021年の年間大賞です。私の柳才では注釈出来ません。
耳鳴りを 忘れてしまう パチンコ屋 (東京 ワイン鍋・毎日新聞・万能川柳)
昭和の時代に一度入ったきりですが、やはり賑やかなんですね。
回廊は お化け屋敷の ような道 (静岡県 増田謙一郎・朝日川柳)
回廊の 先にプーチン 立っている (福島県 佐藤国喜・朝日川柳)
避難回廊、行った先はロシアかベラルーシでした。名前だけが救いでした。
「しっかり」と 「丁寧」の二語 てんこ盛り (神奈川県 梅若茂晴・朝日川柳)
言っとけば 便利「あらゆる 選択肢」 (千葉県 秋山元義・朝日川柳)
居らぬのか 丸腰答弁 できる方 (愛知県 朝倉義博・朝日川柳)
国会の質疑応答、とにかく安全運転です。
ラブロフは 何枚舌が あるのやら (東京都 島立たかお・朝日川柳)
見える舌は一枚のようですが、脳裏に複数枚持っておられます。「老獪」という文字
がぴったりのお方です。
大麦は 小麦を兼ねぬ ことを知り (兵庫県 兵藤新太郎・朝日川柳)
小麦は小麦粉、大麦はビール、麦ごはん、麦茶等に使われます。
スッピンの ママが塩盛る 夕間暮れ (越谷 小藤正明・毎日新聞・万能川柳)
その後化粧ですが、「粧(め)かす」、「粧(よそお)う」の意味があり、それに化ける。

【”2022中国五県ゴルフ場カレンダ-”   会員権ご購入の方にプレゼント中!!】

2022年掲載ゴルフ場 /久井カントリークラブ/山陽ゴルフ倶楽部/玉造温泉カントリークラブ/瀬戸内ゴルフリゾート/浜田ゴルフリンクス/尾道カントリークラブ(宇根山)/郷原カントリークラブ/出雲空港カントリー倶楽部/大山平原ゴルフクラブ/岡山西ゴルフ倶楽部/鷹の巣ゴルフクラブ/広島東映カントリークラブ  

中四国ゴルフ会員権取引業協同組合員 

“ゴルフを愛するあなたへ ゴルフに恋したあなたへ”
広島県広島市中区八丁堀15番6号 広島ちゅうぎんビル4階
ゴルフ会員権センター ティーアップ 広島

☎ 082-511-5001