1/24 氷山の一角

最新のニュースばかりではなく、過去のニュースを振り返ってみます。
昨年末の12月22日発信の「JIJI.COM」からの要約・引用です。原題は、
「専門家 『氷山の一角』 市中感染、既に拡大か オミクロン株」で、
一月前の書き込みです。

 オミクロン株について、感染経路不明の感染者が国内でも確認された。
感染症の専門家は、今回の事例を「既に検疫をすり抜けたウイルス
感染が市中に広がっている」として「氷山の一角」との見方を示した。

 12月22日に開かれた厚労省の専門家会議では、この国内での
市中感染を受け、「今後、日本でも感染拡大が急速に進むことを
想定すべき状況にある」と分析した。

 そして、12月から始まったワクチンの三回目接種についても、
医療従事者や重症化リスクの高い高齢者への接種を前倒しして
早急に円滑な実施を求めた。
 専門家組織の座長 脇田隆字氏(国立感染症研究所長)は
記者会見で、「オミクロン株へのワクチン効果がかなり弱まって
いる可能性がある。基本的感染予防策の徹底を続ける必要がある。
クリスマスや年末年始で人が集まる機会が多くなるので、
少人数での活動を心掛け、大声を出す長時間の宴会等は
避けてほしい」と訴えた。

【編者注】 昨年12月1日、国土交通省は海外でのオミクロン株
多発を受け、日本到着の国際便の運航停止を求めた要請を
航空各社に出しました。これは後日撤回されましたが、「勇み足」
と言えるこの要請は鎖国令とも言え、「徹底した水際対策」とも
言えます。

 その後、外国からの入国者を受け入れて、オミクロン株が
国内で多発しています。私は、この「空際」対策が破られたのが、
“Breakthrough” と呼ぶのにふさわしいと思います。ワクチン
接種後の発生をそう呼ぶのは何か違和感があります。
既にこのMLに載せましたが、本来は軍事用語で、
「敵陣突破」がその意味です。

 ま、英語の本場からの輸入で、間違いとは言えません。

1月24日  振り返ることも必要と感じた  T.HoSoDa

 

【”2022中国五県ゴルフ場カレンダ-”   会員権ご購入の方にプレゼント中!!】